メルボルン市代表団との懇談会開催

海外業務部
2014/3/26
3月25日(火)に、大阪市との姉妹都市提携35周年記念のイベントで来阪中のメルボルン市代表団が当社を来訪され、ダイビル本館4階の会議室にて当社経営陣と面談、懇談会を開催いたしました。
当日は、Robert Doyle同市市長をはじめ同市議会議員および同市の幹部、ビクトリア州東京事務所のスタッフの皆さんがお越しになり、当社経営陣の歓迎を受けた後、上田社長より、まず昨年末メルボルン市にて開業し先般オフィシャル・オープニング・セレモニーを行った「メルボルン・スター」の説明、続いて当社グループの概要の説明をお聞きいただきました。続いて、当社の主力工場であるサノヤス造船の水島製造所における造船工程を描いたDVDを視聴いただき、「愚直なモノづくり」に邁進してきた当社グループのカルチャーを理解いただきました。Doyle市長も大変熱心に聞き入っておられ、懇談の場でも非常に感慨深いものがある旨発言されていました。併せて、「メルボルン・スター」への熱い支援姿勢も表明いただきました。
最後に、代表団と当社経営陣で記念写真を撮り、また、ダイビル本館のホール、1階外壁回りを見学して次の往訪先に向かわれました。

このように地元自治体の市長・市議会議員・市幹部職員からのご支援を得ることができ、本件懇談会は大変意義深いものとなりました。本件大観覧車事業に携わる部門・会社としても、これにお応えするべく、その発展と地元経済への貢献を目指し安心・安全な運営に一層注力して参ります。

以  上

 
懇談会の様子(ダイビル本館4階会議室)             全員での記念撮影

 
R.Doyle市長と上田社長の握手                          ダイビル本館玄関前にて記念撮影
(「メルボルン・スター」模型前)

CLOSE