SDGs研修の報告会を実施いたしました

サノヤスホールディングス株式会社
2021/11/15

当社は、2021年11月15日に、SDGs研修の報告会を行いました。

これは、10月18日に行ったSDGs研修の続きとなるもので、参加者が7つのグループに分かれて、それぞれでサノヤスグループとして達成可能なSDGsのゴール・ターゲットについて検討した内容を報告するものです。

当日は、当社及びグループ会社の計8社から、全国各地の拠点よりテレビ会議システムにて、研修参加者である若手・中堅社員33名と、当社 上田会長、北逵社長及びグループ各社の社長をはじめとしたサステナビリティ推進委員会のメンバー21名の計54名が出席しました。研修参加者からサステナビリティ推進委員会に対して、それぞれが取り組んだ研究の内容について報告ののち、講師(株式会社日本総合研究所)及び委員会メンバーから講評を受け、SDGs達成に対する認識の共有と意識の向上を図りました。

サノヤスグループでは、「新サノヤスグループ 中期経営計画2021」(2021年4月12日公表)で掲げたとおり“環境(E)・社会(S)・企業統治(G)”を重視した経営を目指しています。今後も社内におけるESG・SDGsへの教育をさらに充実させていくとともに、SDGsの達成に貢献してまいります。











CLOSE