img
会社案内

事業紹介

事業について

開発ポリシー

「多様化の時代」におけるレジャーライフの創造
健全な生活にとってレジャーは不可欠となり、また暮らしの多様化にともなって、ますます個性化しています。当社レジャー事業は遊戯施設の運営・開発のパイオニアとして、“安心・安全”を設計、製作の基本とし、企画力や技術力などで、国内外で高く評価されています。「多様化の時代」においてわたくしどもは、遊園地やテーマパークというだけでなく、商業施設などの生活のなかにもエンターテイメント空間を創造し、あらゆる世代や地域のニーズにお応えする真のレジャーライフを提案します。

事業の強み

<時代のニーズを先取り>
観覧車に関しては、115mの設計・施工(当時世界一)や、イルミネーションの初導入、日本初の商業施設一体型の開発があります。そのほかに車輌回転コースター、キャラクターライドの開発、製作・販売実績があります。
<グローバルな事業展開>
国内レジャーランドへの海外大型遊戯施設の輸入・申請・設計・施工、海外への大型観覧車納入など、国内外に数々の遊戯施設を提供しており、我々のノウハウは国内だけでなく海外でも高く評価されています。
<全国各地に11箇所の営業所・充実のメンテナンス体制>
長年にわたるロケーション運営実績とノウハウをもとに全国各地の遊園地で営業所を設置し、運営・管理をおこなっています。また、遊戯機の故障やトラブルにおける修理対応から定期点検、法定検査など、自社機だけでなく海外輸入機も含めて、安心・安全を基本とした実績と技術を活かしたメンテナンス体制をしっかりと整えています。
<博覧会・各種イベント>
昭和45年の日本万博博覧会をはじめ、数々の博覧会への参加実績があります。また、ロケーション実績を活かした計画・設置から運営アドバイザーなども対応致します。