アドベンチャーワールドの大観覧車「オーシャンビューホイール」がオープン!

サノヤス・ライド(株) 
2014/3/16
3月16日、和歌山県西牟婁郡のアドベンチャーワールドに「オーシャンビューホイール」を納入しました。観覧車の老朽化により新規立替、以前に比べて様々な最新技術を採用しています。
@省エネを実現しています。従来機種に対して90%の大幅な省エネを実現しており、生産性向上設備投資促進税制の適用を受けています。
A耐久性が向上しています。従来の実績に甘んじる事なく、設計各段階において詳細FEM解析を取り入れて疲労設計を実施する事で可動構造部の全箇所について応力集中部を排除し、高寿命を実現しています。
又塗装は、従来最高位に位置していたフッ素樹脂塗料を上回る高度の耐候性を有するポリシロキサン塗料を適用し、観覧車全体として非常に高い耐久性を実現しています。
B快適な室内空間。最新の大型キャビンは、室内空間及び広い窓面積を有しており、観覧車の名前通りオーシャンビューを楽しんでいただけます。また、当社独自の揺れ減衰装置の設置により乗り心地にも配慮した最新設計となっています。すべてのゴンドラが車椅子の乗車が可能で、より多くの人が楽しんでいただける空間になっています。
C夜間を彩るLED電飾システム。無限の色再現が可能なLED投光器の採用で、様々なカラー表現が可能です。
Dメンテナンス性やオペレーションにも重視しています。


これまでも愛されてきた観覧車。弊社の最新技術により、さらに末永く愛されるものが出来上がりました。


CLOSE