会社情報

沿革

加藤精機株式会社

1952年 4月

ダイハツ工業株式会社の切削加工会社(個人経営)として創業

1961年11月

株式会社加藤精機製作所を設立

1974年10月

商号を加藤精機株式会社に改称

1975年11月

松下電器(現パナソニック株式会社)共栄会社となる

1990年 4月

山梨県甲府市に甲府工場竣工

1995年 4月

株式会社サノヤス・ヒシノ明昌(現サノヤスホールディングス株式会社)の子会社となる

2014年 3月

兵庫県多可町の所有地(1万㎡)で、太陽光発電事業(821Kw)を開始

2014年11月

サノヤスホールディングス株式会社の完全子会社となる

ケーエス・サノヤス株式会社

1927年 5月

司馬喜一の個人経営にて司馬鉄工所を創業、自動車部品の製造を始める

1940年12月

国策工業株式会社を設立。本社大阪市東成区深江北3-2-28

1963年 2月

佐野安船渠株式会社(現サノヤスホールディングス株式会社)の子会社となる

1975年 3月

兵庫県三田市に工場を移転

1984年 8月

商号をケーエス・サノヤス株式会社に改称

1987年 1月

本社を三田市福島字宮野前501-3に移転

2017年 2月

サノヤスホールディングス株式会社の完全子会社となる

2017年 4月

加藤精機株式会社およびケーエス・サノヤス株式会社、サノヤス精密工業株式会社に吸収合併

2019年 3月

本社(兵庫県三田市)に新社屋完成 関西地区3生産拠点を本社に集約

 

 

PAGE TOP