会社情報

社長挨拶

サノヤス精密工業株式会社のホームページをご覧いただきまして、ありがとうございます。
弊社は、サノヤスホールディングス株式会社(東京証券取引所第1部上場)の陸上事業を担う子会社である、加藤精機株式会社及びケーエス・サノヤス株式会社の2社の合併により、2017年4月1日に新たにスタートいたしました。
加藤精機株式会社は、1952年に切削加工会社として創業し、「品質は工程で作り込む」をモットーに、各種産業機械等の精密機械部品加工とアセンブリーの事業を営んでまいりました。
また、ケーエス・サノヤス株式会社は、1927年に司馬鉄工所として創業し、確かな技術と真摯なモノ造り精神で、ユニバーサルジョイントを軸とする自動車部品、農業機械部品、建設機械部品等の製造を営んでまいりました。
この度、精密機械加工を主業とする両社が、サノヤス精密工業株式会社として統合することで、人財・技術面での交流促進、商品開発・生産管理の強化、業務管理の効率化を図るとともに、永年に亘り培ってきた両社の伝統・ノウハウを融合し、更なる事業の充実を推進していく所存です。 今日のように産業社会の変化の激しい時代においては、変化への迅速かつ的確な対応力が求められます。弊社は、「技術力」「設備力」「品質力」を、これまで以上に向上させることで、そうした時代の変化に対応し、一段と多様化・複雑化するニーズに適切に応えて参ります。
皆様にはより一層のご理解とご支援、並びにご愛顧を承りますよう、心からお願い申し上げます。

代表取締役社長 佐藤 光

PAGE TOP