img

会社案内

沿革

1886年
12月 創業者佐野川谷安太郎 大阪府泉南郡佐野町にて誕生
1897年
- 佐野川谷安太郎11才、船大工として修行にはいる
1903年
- 佐野川谷安太郎17才、東京を振り出しに東北、北海道を廻り造船技術を習得する
1911年
4月 佐野安造船所創業
1924年
1月 千本松船渠株式会社を買収(現大阪製造所の地)
1940年
6月 佐野安船渠株式会社設立(資本金150万円)
1944年
4月 軍需会社に指定される
1945年
5月 政府(海軍)に買収され会社解散 
大阪海軍工作部となる
8月 敗戦 海軍工作部解散
1946年
9月 GHQより賠償指定工場の指定(S24.5解除)
1947年
4月 会社継続登記
1961年
4月 初代創業者社長佐野川谷安太郎逝去 
佐野川谷保治社長就任
5月 社是『まごころこめて生きた船を造る』制定
6月 陸機部門設立
1967年
6月 大阪証券取引所市場第2部上場
1973年
4月 資本金14億3,000万円とする
1974年
1月 水島造船所操業開始
2月 大阪証券取引所市場第1部上場
1981年
6月 太田黒尚雄代表取締役社長就任
1984年
8月 株式会社サノヤスに社名変更、本社を大阪市西区江戸堀に移転
1987年
1月 本社を大阪市東区横堀に移転
1990年
10月 株式会社サノヤスと菱野金属工業株式会社が合併
1991年
4月 株式会社サノヤスと明昌特殊産業株式会社が合併
株式会社サノヤス・ヒシノ明昌に社名変更
1993年
6月 大野伊左男代表取締役社長就任
8月 本社を大阪市中央区瓦町に移転
1997年
6月 南雲龍夫代表取締役社長就任
2000年
2月 本社を大阪市北区 ダイビルに移転
2003年
6月 木村進一代表取締役社長就任
2005年
4月 東京テクノセンター新設
2007年
3月 資本金25億3,800万円とする
2008年
11月 サノヤス加賀屋ビル新設
2009年
2月 西条工場を広島工場に移転
6月 上田孝代表取締役社長就任
7月 本社を大阪市北区 中之島ダイビルに移転
2010年
4月 事業本部制から、営業・設計・製造の機能別組織制へ移行
2011年
4月 創業100周年を機にコミュニケーションネームとして「Sanoyas」を設定
2011年
10月 サノヤスホールディングス株式会社設立
2011年
10月 サノヤス造船株式会社設立
2011年
10月 サノヤス建機株式会社設立
2012年
1月 持株会社 サノヤスホールディングスと事業会社による
新組織体制をスタート
2013年
7月 東京証券取引所市場第1部上場
サノヤス・ライド(オーストラリア)設立
2014年
1月 サノヤス・ライド(オーストラリア)がメルボルンスターマネジメントを子会社化
4月 サノヤス・エンジニアリング株式会社が古河産機システムズ株式会社の立体駐車装置事業を買収
8月 サノヤス・インタラクションズ株式会社設立
12月 サノヤス精密工業株式会社設立
2015年
3月 株式会社大鋳を買収
4月 サノヤス・ライド(オーストラリア)とメルボルンスターマネジメントが事業統合
2016 年
4月 サノヤス商事株式会社、サノヤス安全警備株式会社およびサノヤス産業株式会社の合併により、サノヤス・ビジネスパートナー株式会社設立
2017年
4月 サノヤス精密工業株式会社が、加藤精機株式会社とケーエス・サノヤス株式会社を合併