ショットブラストマシン(ベルトコンベヤー式)

ショットブラストマシン(クレーン式)

小物から長尺物・複雑な形状のワークに適しています

ベルトコンベヤーの上に製品を乗せ、自動的に搬送させながらブラスト加工します。
平形コンベヤーなので、小物から長尺物、複雑な形状のものまで多目的な連続処理に適しています。
搬送速度はインバータ制御でお好みの仕上がりを任意に
設定することができます。

高性能投射装置(ローターユニット)を搭載

高性能投射装置(ローターユニット)を搭載 効率的で短時間の仕上りを実現します。
コンクリートブロック仕上げ加工例
●研磨前(写真左側) ●研磨後(写真右側)

 

ワークの出し入れが簡単

作業者は、入口側でワークをベルト上に載せ、出口側でワークを取り出すだけです。

高効率の分離装置

研掃過程で発生したワーク・研掃材のバリや異物微粉を素早く分離し、高度の研掃能力を維持します。

安全・親切設計

使用者の要求にあわせた作業性を実現、安全性も確保した人に優しい心配り。

安全・親切設計

ベルトコンベヤー式ショットブラストマシンの主な仕様

形式 処理能力 投射方向 ローターユニット 電気
容量
(KW)
本体寸法
(W×H×L mm)
有効寸法
(φ×Hmm)
ベルト幅
(mm)
搬送速度
(m/min)
台数 標準投射量
(Kg/min)
モータ
(KW)
FC-55 400×50 450 0.25~2.5 上面×1 1 40×1 2.2 5.4 1100×1600×2500
FC-102 400×200 450 0.5~2.0 上面×2 2 40×2 2.2 7.45 2000×3400×3100
FC-1570M 600×350 600 0.7~3.1 上面×2 2 120×2 7.5 23.95 2000×5800×5000
FC-8412 1000×500 1200 0.5~5.0 上面×2
側面×2
4 120×4 7.5 55.65 2800×1170×6200
FC-6034 600×50 600 2.0~6.0 上面×4 4 60×4 3.7 26.15 3200×5000×4000

※ ベルト幅はそのままで、製品の有効高さを変更することができます。
※ 重量の軽い製品を搬送するための治具取付けが可能です。