img

CSR情報

サステナビリティ

サノヤスグループ環境基本方針

サノヤスグループは、「環境への配慮と安全が担保された品質の製品・サービスの提供を通じて、ステークホルダーから信頼され、社会にとって魅力ある企業として持続的に発展する」ことを目指し、環境について次の基本理念を定め、行動基準に沿った取組みを推進する。


基本理念

環境問題への取組みは、人類共通の課題であり、企業の存在と活動に必須の要件であることを認識し、あらゆる事業活動において先進の技術をもって環境負荷軽減・環境保全に向けた活動を推進する。

行動基準

@事業活動における環境負荷の軽減

  • 省資源、省エネルギーに継続的に取り組む。
  • 廃棄物の削減、適正処理、リサイクルを推進する。
  • 有害な可能性のある化学物質は削減、代替に努め、可能な限り使用を中止する。

  • A製品・サービスを通じた環境負荷軽減への貢献

    環境負荷軽減・環境保全に寄与する製品・技術の開発を積極的に行い、社会に提供することにより、社会的課題の解決と企業価値向上に努める


    B環境規制の遵守及び環境啓発

  • 環境関連の法規制、条例、協定等を遵守し、環境負荷の軽減、環境汚染の防止に努める。
  • 環境教育・啓発活動を推進し、役職員及び協力会社の環境に関する意識の向上を図る。